Rialto.AIの結果とXRLトークンの受け取り方

f:id:Rippler:20170708133455p:plain

先日ご紹介したRialto.AIの資金調達量と、配布トークン量が確定したので記事にしたいと思います!受け取り方法もね。

まずは諸データから

それぞれ受け付けた通貨の対USDのレートが確定しました。

ETH: 279.8 USD

BTC: 2583.25 USD
XRP: 0.26203 USD

今回のPriority passでの参加は10%のボーナスが付いております。

また、発行枚数1億トークン中2500万XRLは開発者に配られます。

資金調達額の内訳は

Pre-Crowdsaleでの資金調達額: 3,848,805.31 $
Priority Passでの資金調達額: 6,153,929.04 $

です。

支払われるトークンの量の計算方法は、1000万ドルにボーナスを全て加算した11,429,345.96$で、

自分の支払った通貨の枚数×その通貨の上記USDレートの価格×1.1(ボーナス分)を割り、その数を7500万XRLでかけます。

登録したEthereum Walletを開き(今回はMyEtherWalletを使用した場合の紹介です。)ログインします。MyEtherWallet.com

f:id:Rippler:20170708124815p:image

入力する番号は置いておきます。

Address: 0xb24754be79281553dc1adc160ddf5cd9b74361a4
Token Symbol: XRL
Decimals: 9

です。

Saveが完了したら下のように表示されると思います。ここに書いてある「〜XRL」があなたが保持しているXRLトークンの量になります。

f:id:Rippler:20170708130846p:image

ちなみに、XRPから送った人でdestination tagを合わせて送っていない場合や、ETHを取引所から送った場合、Private keyを保持していない場合は、早急にサポートへ連絡する必要があります。

これで今回の記事は終わりになります。ICO時のTokenの受け取り方に付いても兼ねた記事になりました。

Rialto.AIのトークンXRLが取引所に上場(意味: 取り扱われるようになること)した場合は、おってTwitterや、記事で出したいと思います。

ではこの辺で〜

コメントを残す